Body Spirit

ケイシー療法:ウイルス対策

2020年3月22日

日本エドガー・ケイシーセンター 光田秀会長がFacebookで、ウイルス対策に関するリーディングを投稿してくださっています。

一部Facebookでシェアさせていただきましたので、必要な方はご参照ください(3月20日の投稿です)。

 

ケイシーのリーディングの良い点は、身近なもので対処方法を示してくれている点です。

何ごとも過度に恐れることはないと思いますが、もしものときに身の回りのもので対処できる方法を、頭の片隅に入れておくと安心ですね。

 

以下、光田会長の投稿から、一部を抜粋して転載いたします。

 

  • イタリアを中心としたヨーロッパでの感染状況を考えると、今回の新型コロナウイルスはすでに一部で変異をして、感染力・重症度ともに強くなった印象を受けます。
  • 容易に変異する手強いウイスルを相手にしている以上、われわれにとって最重要の課題は、ウイルスとの接触を可能な限り避ける手段を講じるとともに、自分自身の免疫力を高めて、ウイルスの侵入を防衛できる体にしておくことであると思います。
  • 免疫力を考える場合、免疫細胞の増殖力を高めることと、免疫細胞が活動しやすい血液状態を作っておくことの2つの視点が重要です。
  • ケイシーは、免疫細胞を増やし、免疫細胞が活動しやすい血液を作るベースは日頃の食生活にあると主張します。

23才の女性がケイシーにとても興味深い質問をしました。

------------------------------------

(問)私は、9月に船旅[ニューヨークから英国とスコットランド]に出る前に、伝染病に対する予防接種(ワクチン)を受ける必要がありますか?

(答)われわれの見るところ、予防接種を受けることが条件になっているところに行く場合にのみ、要求される予防接種を受けるようにすることだ。 この人の肉体状態に関する限り、ニンジン、レタス、セロリを毎日食事の一部として食べることを守るならば、この人が接触する可能性のあるいかなる伝染性の感染症に対しても、安全に守られるだろう。

(問)予防接種(ワクチン)以外の方法で、病気に対する免疫を作ることは出来ますか?

(答)示したように、身体をアルカリに保つならば――特に、レタス、ニンジン、セロリでそうするならば、血液供給の中でこれらが、人を免疫にするような状態を維持するだろう。

-----------------------------------

彼女の場合は、『ニンジン、レタス、セロリをしっかり食べていれば、いかなる感染症からも安全に守られると』、ケイシーは助言しました。

このリーディング以外にも、ケイシーは免疫を賦活する方法として、アルカリを保つ食生活をさまざまなリーディングで強調しました。

まず大きな方針として、アルカリ食(野菜と果物)と酸性食(炭水化物とタンパク質)の割合として、

アルカリ食:酸性食=8:2

を理想とします。圧倒的に(新鮮な生の葉物)野菜中心です。新鮮な野菜不足は免疫には致命的です。

  • イタリアや韓国などのように、PCR検査を大々的に行った国ほど、感染が爆発的に拡大している。

これは、綿棒で喉の粘膜(上皮細胞)をこすり取るという検査方法(スワブ法)に大きな問題があるからだと思う。(その他には、各国の生活習慣、食文化が感染拡大に寄与していると思う。)

今日の医学では知られていないが、ケイシーによれば、細胞組織は表面に保護膜を形成している。また、細胞がウイルスに感染すると、免疫系はその細胞を隔離するための特殊な保護膜を形成すると主張する。感染した細胞を破壊した時に、細胞の中身が飛散しないように白血球が保護膜を作るという。ケイシーは、がん組織の周りも、白血球は特殊な保護膜で囲むと主張する。なので、がん治療の過程で、細胞診をした直後から悪化させる人はとても多い。(もちろん細胞診するメリットが大きいケースもあるでしょうし、必要なケースもあるでしょうから、その辺の判断は、ドクターとよく相談して下さいませ。)

ちなみに、それらの保護膜は血液の凝固力を借りて作られるとケイシーは主張する。そして、血液の凝固力を高める食材が新鮮なニンジンである!

 

 

私たちの身体には、異常があれば自分で治す力があります。

その力がきちんと働くように、デトックスと食生活はとても重要ですね。

 

ケイシーのすすめる食事療法は、肉類の禁食はもちろんのこと、野菜、果物、調味料、調理方法でもNGなものもあり、本格的な実践はなかなかハードルが高いかもしれません。

ケイシー療法: 乾癬、湿疹、アトピー、乾癬による関節炎のための食事療法

 

その場合は、できる部分を、できる範囲で、心地よい程度に実践されるのが良いと思います。

 

 

ちなみに、私は1年半くらい本格的なケイシーの食事療法を続けているので、日頃からロメインレタス、レタス、にんじんは毎日食べています。

食べ始めたら、それが何よりも美味しく感じるので続けています。

 

外食時や最近は、禁食のものもたまに食べます。そのときは、美味しくいただいています。

 

 

SOUL AWAKENING PROGRAM

あなた本来の最高の人生を生きてみませんか? 私たちには皆それぞれ 生まれる前に自分と決めた約束、 人生の目的があります。 あなたが現在の人生に 満足されていたとしても、 いなかったとしても、 今何かを ...

続きを見る

スターヒーリング

スターヒーリングとは スターヒーリング・インターギャラクティック・エナジー(Star Healing INTERGALACTIC ENERGY™、スターヒーリング)は、プレアデスのヒーリング手法であり ...

続きを見る

ソウルポテンシャル

あなたは “あなたの魂の可能性” を知っていますか? 「自分が何をしたいのかを知りたい」 「自分が何をするべきかを知りたい」 「自分の才能を思う存分発揮したい」 「自分の本質をもっと生きたい」 「自分 ...

続きを見る

 

RECOMMEND

1

大天使ミカエルの神聖なシンボル、金色の光の輪(ゴールデンハロー)を無料遠隔プレゼント! 大天使ミカエルから授けられた神聖なシンボル、金色の光の輪(ゴールデンハロー)を無料遠隔でプレゼントします。 この ...

2

『“人生の目的を知り、魂を覚醒させる” SOUL AWAKENING PROGRAM ~7STEP ライフコーチング~』ご体験いただいた、藤田エミコ様からプログラムの感想コメントをいただきました。 & ...

3

2020年も残すところ、2か月余りとなりました。 「今年のうちに実現しておきたいことは何ですか?」 「2020年に向けて、どんな準備をしていきますか?」   大変革の波が続く中、何があっても ...

4

2020年の大変革も、いよいよクライマックスを迎えています。 「2020年あなたの人生にはどんな変化がありましたか?」 「どんな変容がありましたか?」   2021年に向けて、不要なものは手 ...

5

「感情がよくわかりません」 「自分が何を感じているのかよくわかりません」 というご相談も意外と多くいただきます。   こういうタイプの方は、思考が強く働いているタイプの方ですね。 と言う私自 ...

-Body, Spirit
-, , , , ,

Copyright© dolce healing , 2020 All Rights Reserved.